忍者ブログ

[PR]:なんじゃそりゃ なんじゃこりゃ

受講生の救済を【NOVA】:なんじゃそりゃ なんじゃこりゃ



[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

受講生の救済を【NOVA】

先のブログに、「イングリッシュチャンネル」がNOVA生徒の救済キャンペーンをやってるってお知らせしましたが、他にもありました。
「エービーシーカラドットコム」では、NOVA受講生の救済を行っているようです。
入学金が半額みたい。ご自身で確認してくださいね。(http://www.abckara.com/)
授業料軽減がないので少し期待はずれですが、良い動きです。
今のところ「イングリッシュチャンネル」「30日間の無料レッスンの提供と入会金の半額」の方が魅力的です。

因に、同じABCでも、「ABCランゲージスクール」は、今年7月に自己破産しており、この業界も楽ではなさそうです。
負債総額は約1億円で、受講生約800人、講師や従業員が約70人。
NOVAの規模とは大きく違うので何とも云えないが、
このときは、全国外国語教育振興協会、加盟会社が、この事態を業界の立場から重く受け止め、
「業界の健全な発展」と「良質なレッスンの提供」を使命と考え、受講生の救済に乗り出してました。
其の中にはNOVAはありませんでしたが、、、イーオンやECC、ベルリッツをはじめ多くの加盟会社が受講料半額や入学金免除とかの救済を行っています。
しかも、「ABCランゲージスクール」は協会に加盟してなかったにもかかわらずです。
今回のNOVAも、このような救済の動きは欲しいところです。
http://www.zengaikyo.jp/ABC/index.html
NOVA自身もどこかの会社の受講生を救済した事があるってどっかの記事に記載されてたし、どうよ?
(只の、生徒の取り込みだったりして、、、、)

人気blogランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ <=この話題に興味あったら、ポチッとね。
PR

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事のトラックバックURL:
NOVA経営破綻 中には損をしなかった受講者も
もっと早くスポンサー探しや法的整理を決断すべきであった。 その時期を逃したため、
ライブドアブログアフィリエイトでPC素人が月30万円稼ぐ方法[URL]  2007/10/29 (Mon)16:02:43

プラグイン

カテゴリー

ブログ内検索

最新記事

カウンター

最新コメント

[05/09 james]
[01/24 K]
[10/03 日本のテレビ]
[09/03 管理人]
[08/01 nanashi]

最新トラックバック

リンク

アーカイブ

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バーコード

アクセス解析

げん玉

最古記事

プロフィール

HN:
kukkun_poppon
性別:
非公開