忍者ブログ

なんじゃそりゃ なんじゃこりゃ



[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

良い刀は鞘に入っている【椿 三十郎】

またまた行ってきました、試写会。
今回のはHOME-TVの試写会で、スポンサーはブリジストンさんでした。
上映の前にアナウンサーによる前振りがこの映画においてもあったのですが、
今回の場合、映画の宣伝よりもブリジストンさんの宣伝がメインでした。
加えて、映画本編の前に、織田裕二さん主演のショートムービーが、ありました。
スタットレスタイヤをプレゼンする人(織田)を主人公とした物語なのですが、
ショートムービーって云っても、はっきりいって宣伝の範疇を超えるまでは至っていませんでした。

さて、本編に入ります。

馬面だと云われる城代を最後まで露出ささずに
誰が役を演じているのか興味を持って見ていましたが、あぁ、なるほどでした。
さては見てのお楽しみです。
また珠緒のおとぼけぶりが役にぴったりはまっていて、笑えました。
織田裕二は、まぁ、いつもどおり演じてます。(決して嫌いではありません)
ところで、あの捕虜、あの後どうなったかが気になります。

評価:★★★


人気blogランキングへ



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ <=この話題に興味あったら、ポチッとね。




PR

何故か心が安らぐんだよなぁ【続・3丁目の夕日】

行ってきました、「続・3丁目の夕日」。
何故か心が安らぐんだよなぁ、この映画って云いうか、吉岡のドラマって。

ちなみにこの映画は試写会ではなくちゃんとお金払いましたよ。

評価:★★★★


人気blogランキングへ



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ <=この話題に興味あったら、ポチッとね。





ちゃぶ台返し、やってみたいなぁ【自虐の詩】

行ってきました自虐の詩。
これは、ケーブルTVのHICATいや、CS衛生劇場の懸賞でペア券が当たったものです。
衛生劇場には契約してないのに申し訳ないと思いながら、楽しんできました。

プロモーションフィルムでも使われていたように、
この映画、何度も阿部寛がちゃぶ台をひっくり返します。
見事なひっくり返しを見せてくれます。(中谷の反応も抜群)
私が子供の頃、我が家でもひっくり返しを父がやってみせた事があります。
其のときは、こんなことは絶対するべきものでないと思ってました。
しかしここまで見事なひっくり返しを見せられると、やってみたいと思ったりします。
(できるわけないし、する勇気もないし、自己嫌悪に成る事間違いないからしないが、、)

内容はって云うと、前半はそれなりに軽い調子で楽しめるんだけど、
二人の過去のエピソードを振り返り、二人のなりそめを説明するシーンで
説明すればするほど、ますます何故二人がくっ付くのかと疑問が増え理解出来なくなりました。
過去を絡めて物語りに深みを与えずに、前半の調子で突っ切ったほうが、分かり易かったと思います。

評価:★★


人気blogランキングへ



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ <=この話題に興味あったら、ポチッとね。







いい歳こいて【おじゃる丸】

20日、アステールプラザに「おじゃる丸ショー」を見に行ってきました。
このチケットは、ケーブルテレビHICATの懸賞で当たったものです。
6歳、9歳、そして私たち両親にとって少し幼稚すぎました。
なににでもかまわず応募するのは、遠慮するべきですね。

内容はって云うと、おじゃると其の仲間(カズマ、電ポ、アオベー、アカネ、キスケ、金ちゃん)、司会兼任のお姉さんと、、、、、、語れない。実は寝てました。

ショーの後半にキャラクターの人気投票があったので紹介します。
結果、1位:おじゃる、2位;キスケ、3位:金ちゃん、アカネ、アオベー、電ポで、ダントツで最下位がカズマでした。
劇の内容が、おじゃるとキスケを中心としたものであったので、一般的な人気ではないかもしれませんが、カズマの人気が低いのが意外でした。

30min.のショーの後、撮影会があったのですが、座席の列毎の大人数での撮影会でポジション取りが難しく、しかも持ち時間5秒だったので満足できる写真がとれませんでした。
これだったら、ソレイユなどで歩いているきぬぐるみの方が、親近感あるぞ。
評価:★

人気blogランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ <=この話題に興味あったら、ポチッとね。

試写会当たったよ!【EX MACHINA-エクスマキナ-】

行ってきました、「EX MACHINA」-エクスマキナ-の試写会に、
映画試写会とやらは、これで2回目となります。
前回は、確か3年前、家内の知り合いから頂いた「ブレイド2」。
確か、HOMEの試写会だったと思います。
今回の「EX MACHIN」はTSSでした。
上映開始前には、近々に上映される映画の紹介Movieではなくて、どちらの局の試写会も、アナウンサーによる前説があるのが、特徴です。
さて、「EX MACHIN」の感想ですが、一言でゆうなら、「わけ分かんない」です。
おっさんだから、理解出来ないのか?、いや、そんなんではないぞ。
あぁ、改めて、1st_ガンダムが最高だと思えました。
評価:★

ところで、TSS名画試写会って名乗っていたけど、TSSが云う名画って基準は何なんだろう?

一応、宣伝しときます。10/20からバルト11で 上映開始です。お好きな人、どうぞ!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ <=この話題に興味あったら、ポチッとね。

プラグイン

カテゴリー

ブログ内検索

最新記事

カウンター

最新コメント

[05/09 james]
[01/24 K]
[10/03 日本のテレビ]
[09/03 管理人]
[08/01 nanashi]

最新トラックバック

リンク

アーカイブ

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

バーコード

アクセス解析

げん玉

最古記事

プロフィール

HN:
kukkun_poppon
性別:
非公開